2007年12月08日

シレーヌ 製作

製作中のシレーヌです。

シレーヌ 素フロント.jpgシレーヌ 素バック.jpg

ホントに芸術的な造形です。
女性がこの格好で反れば、あばらがこうなって
おなかの皮下脂肪の下にある腹筋がこうねじれて浮き出る。
何というか「理にかなった造形」です。

台無しにしないように塗装したいかぎりです。

話は変わりまして
たまたま、現在オークションに出品中の呂蒙子明の
「終了時間」に目がいったところ。

22時22分

でした。
何かいいことあるかも!って思いました。
・・・。
それだけです。(汗)

ではでは。

2007年12月03日

呂蒙子明 完成

先日、完成しましたので
早速出品しました。

呂蒙子明 完成.jpg

次回は、
知人から譲り受けた
デビルマンの「シレーヌ」です。
ボークスから発売されたキットで大変芸術的です。
ちなみに写真はまだ撮ってないので
おいおいってことで。

ではでは。

2007年10月04日

呂蒙子明 下地剤を塗布。

今日は呂蒙キットの下地剤を塗布致しました。

今回のキットは状態も良いので透明プライマー(メタルプライマー)で下地作りをしました。
キットの状態が良ければ私はこの下地がベストだと思います。
塗面が薄く仕上がり、厚ぼったい感じになりにくいのと
サフや下地無しと比べると塗装後の強度も強いです。
ただ、透明なものですから
パテなどを使った場合、塗装後にどうしても色むらが出てしまいます。
どなたかパテを使っても大丈夫!さらに色の食い付き抜群!これ最高ぅ!!
っていうプライマーかサフをご存知の方いらっしゃいませんでしょうか?是非教えてください。

プライマー塗布後に写真を撮ったんですが、
洗浄乾燥後とたいして変わんないので載せるのやめました。

次回からついに塗装に入ります。
ややブランクがあるので心配ですが頑張る所存です。

ではでは。

2007年10月03日

パーツ洗浄中は、考え事の嵐?!

今日は仕事後に工房でただひたすらに、キットを洗浄しておりました。
2時間か3時間くらい洗っていたでしょうか。
その間ずっと考え事してました。
単純作業の繰り返しをしていると、いつも考え事に耽ってしまいます。
極端なマイナス思考の私は考え事をすると
とにかく気分が落ちます。
とことん落ちます。
先日も書きましたが、これからの将来の事など考えた日にはもうもう・・・。

日曜日に大型の書店に買い物に行きました。
真っ先に足が向かったのは「ビジネス」関係の棚でした。
「独立」とか「起業」とか謳ってる本を片っ端から立ち読みしました!(お金無いんで。)
参考になることが沢山あったのですが、それ以上に私には理解不能な言葉のオンパレードで。
理解不能な法律のリオのカーニバルでした。
独立に向けて私は覚えることが山ほどあるようです。

そんな中で、一冊の本に目が釘付け。
タイトルは言えませんが、「片手間でこんなに稼げます!!」こんな感じの本です。
・・・買ってしまいました。
私、こういうのど真ん中のストライクなんですよ。ほんと大好物です。
読みましたけども、案の定これか・・・って感じの内容でした。
どれだけ馬鹿の私でも世の中そんなに甘くないって知ってますから。
でも、何点か使える情報もちらほらと。せっかくお金出して買ったからには少しでも生かします!

しばらくは地道に行くことを胸に誓う今日この頃でした。

ではでは。

呂蒙 洗浄後乾燥.jpg
マンネリの画像ですが、ドライブースにて「呂蒙子明」乾燥中。

2007年10月02日

呂蒙子明 表面処理終了。

表面処理終了いたしました!

表面積が広いのなんの!
何度指をつったことか・・・。

呂蒙 表面処理後(フロント).jpg
木製のベースにも固定しました。

呂蒙 表面処理後(バック).jpg
前回はコーラでしたので、気分転換に今回はポカリで。

次回はキットの徹底洗浄です。
先日、毛先が「超極細」のブラシを買い物に行った際に購入しましたので、
早速、使ってやろうと思ってます。

ではでは。

2007年09月25日

自分の将来について考える今日この頃。

引き続き、ボーメ版 一騎当千「呂蒙子明」の
下地工作中です。
大体1/3程度の進行具合です。
やはり大型のキットなだけあって時間が掛かります。
早いとこ塗装まで持っていきたいです。

話は変わりますが
最近、自分の将来についてよく考え込みます。
単純に「転職」を考えています。

現在、私が勤めている会社は小さい町の小さい会社で
従業員も10人弱とありがちな「中小零細企業」なんですが、
不景気にも関わらず、この規模の会社の中では正直、「業績優秀」な
ほうではないでしょうか。
この業績優秀も
わが社の「ワンマン社長」のおかげといっても過言ではなかったんです。
が、しかし

最近はひどいんです。
社長本人は日中に会社で麻雀。
その間我々従業員は残業仕事。
みんなで稼いだお金を社長の新車・会社の不動産の拡張と建築・不必要な資材の購入等で使い切り。
我々従業員の給料は何年も据え置き・ボーナス無し・社会保障無し・手当てなどは当然のように無し。
当然、麻雀ばかりやっていたわけですから、仕事の受注も激減しました。
極めつけに、
「仕事が無いから、お前ら会社のために出稼ぎに行って来い!」
・・・。

言ってしまいました。
もうついて行けません。
これは完璧に「俺の生活のために遠くで働いて来い。」です。「会社のため」ではありません。

と、いうわけで転職を考えている次第であります。(グチグチ・長々すいません・・・。)
しかしながら、私も妻と子供がいる身ですので、あてもないまま仕事をやめるなどという冒険はできません。

でも、なんかもう人にコキ使われて仕事をするのがウンザリなんですよ。

そこで、漠然とした考えなんですが
漢なら誰しも憧れ・目指す!
「独立」

これしかない!!

・・・。
何で独立するの?って感じで
やりたいことも決まっていないので
今は無理ですが・・・。

というわけで、
独立にむけて1円でも多く貯めようと決意する今日この頃でした。

ではでは。
posted by regulus at 00:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

呂蒙 仮組み。

今回製作のキットは
海洋堂(?)のボーメ氏原型の
「一騎当千 呂蒙子明」です。(私お恥ずかしながら名前の漢字が読めません・・・。)

先日、行われたイベントで限定発売されたキットです。

呂蒙 パーツ.jpg
箱もありますが写りきらないので避けました。

呂蒙 仮組み.jpg
仮組み終了。

たいへん大きなキットです。
全高で約42cmあります。
隣の缶と比べていただければ
大きさがわかると思います。

やり応えがあり。ですね。

これから下地処理を施してやります。

ではでは。

2007年09月21日

10ヶ月ぶりです。

ひっさしぶりの更新です。

ホント久々すぎて記事の書き方すら忘れてしまって
オボツカナイ感じで打ち込んでいます・・・。

急遽製作を再開しようと思い、
ブログを更新しております。
いろんな意味で「大型」のキットが手に入りましたので早速
製作を開始いたしました。

キットの画像なんですが・・・。

打ち込みながら気づきました。
デジカメごと工房に思いっきり忘れてきました・・・(汗)。
自宅から工房まで少々距離があるものですから、
今日は画像のUPは断念します。ん〜残念。

何を作っているかは画像UPしたときのお楽しみって事で。

製作とは関係ない話ですが、
10ヶ月も製作を休んで私はいったい何をしていたかと言うと・・・。

パチスロ

です。

これがまた思いのほか儲かりまして・・・。
わかる方はわかると思いますが、
つい3ヶ月位前までは「4号機」と呼ばれる規格の台が主流で
これが「知ってるヤツは知らないヤツをダシにして勝てる」って感じの台なわけで。
大変申し訳ございませんが生活のために勝たせて頂きました。

それが、
最近、法律の改正やらなんやらだと思いますが、
「5号機」と呼ばれる規格の台に変わりました。

・・・。


勝てません!全然。
と、いうわけでまた製作を開始しました。(笑)
まぁ〜、半分冗談ですが。
私が技術的にご指導頂いている方が本腰を入れて
製作しだしたので多分に影響を受けての製作再開です。

今までは
「美少女」関係ばかり作ってきたのですが
そろそろ、違うジャンルにも進んで行きたいなぁと思っております。
今ハマっているのが「ベルセルク」で、この中からなんか作ってやろうとたくらんでおります。

次の更新で新しく購入したキットの仮組み状態の
画像をUPできると思います。

ではでは。

posted by regulus at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

自作ベース途中経過

ある程度形になったので
更新します。

自作部分は
本体下のツルっていうか木っていうか
ねじれたヤツです。

これじゃあ飾り気が無いので
これからあれこれ手を加えていこうとおもいます。

水銀燈 仮組みフロント.jpg
水銀燈 仮組みサイド.jpg水銀燈 仮組みバック.jpg

そろそろ自分の時間が増えてきたので
原形製作でもしてみようかなぁって思ってます。

っが、何を作ってよいやらホント悩んでます。
あんまり適当に作り始めると結局最後は材料の無駄遣いで終わってしまうので
よく煮詰めてから。

水銀燈は
また見せることが出来る状態になり次第
更新ってことで。

ではでは。
posted by regulus at 23:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ローゼンメイデン 水銀燈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

製作完了。オークション出品。

間桐 桜製作完了いたしました。

と、いうわけで早速出品しました。
たくさんのご入札お待ちしております。

今回は「肌色」を1から調合し直して
今までは2から3色でグラデーションしていたのですが
5色でチャレンジしてみました。
なかなか写真には写りづらいですが塗面の情報量が増えて良くなったのではないかと思います。

ストッキングの色も作例より濃くしつこく塗装してみました。
本物のストッキングのあの「ちらついた感じ」と言ったらいいのでしょうか?
表現するためにメインの色の下にマイクロパールを吹いています。
色の下に吹いているので無駄なキラキラ感は無いです。

間桐 桜 完成.jpg

次回は
ローゼンメイデンの「水銀燈」です。
自作ベースもほとんどできたので近日更新いたします。

ではでは。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。